【メディア掲載】【2024年1月スタート!改正電子帳簿保存法】抑えておきたい電帳法のキホン~対応していないと青色申告取消のリスクも?

名古屋市で中堅中小企業の経営を支援する税理士
油谷景子(あぶたにけいこ)です。

さて、この度会計ソフトウェアベンダーのソリマチ株式会社様が運営するメディア『みんなの経営応援通信』へ電子帳簿保存法(電帳法)に関する記事を寄稿させて頂きました。

テーマは、「【2024年1月スタート!改正電子帳簿保存法】抑えておきたい電帳法のキホン~対応していないと青色申告取消のリスクも?」です。

2024年1月1日から電子帳簿保存法が変わります。
電子帳簿保存法ってよく分からない!
何が改正されるの?
という方へ向けて電子帳簿保存法の基本と対応していない場合のリスクについて解説しています。

ぜひ参考にしてください。

記事はこちらからご覧ください。

当事務所では、インボイス制度・電子帳簿保存法への対応も支援しております
スポット相談(単発相談)も行っていますので、お気軽にお問い合わせください。
※ご相談は有料となります。

当事務所へのお問い合わせはこちら

名古屋市・中堅中小企業の経営を支援する税理士
油谷 景子